ARP-40TL STDを買ったのでインプレなど。

埼玉にある自転車ショップアライズパフォーマンス(以下ARP)さんにてホイールを買いました。いわゆるショップホイールというやつです。

ARPについて↓

http://www.arise-performance.com/article/457783871.html

買ったホイール↓

http://www.arise-performance.com/article/465286878.html

完組と手組について↓

http://www.arise-performance.com/article/457188155.html

 

ARPを選んだ理由。

①安い(92000円):ディスクブレーキ移行期にリムブレーキのホイールに10万円以上の出費はしたくなかったため。

②軽い(前後で1400gちょい):体重60kg未満の自分にとってホイール外周の重さは非常に重要。400g前後のリム重量は非常に魅力的。チューブレス対応なのもポイントでした。

③安心:レースでガシガシ使う予定なので落車等いつ壊すかわからない。でも組んだ人から買っていれば安心ですよね。手組みなら完組ホイールほどしゅうり費用もかからないと思う 

実際に支払った金額。


f:id:naru0107:20190515210358j:image

自分でチューブレスタイヤをセットアップ出来て、お店に商品を摂りにいける人なら92000円で購入可能ですね。

 

使ってみてどうだったか。

箱から出して自転車に組み付けまず製品の精度が素晴らしいと感じました。言葉にするのは難しいですがホイールを空転させたときのよどみない感じに感動しました。

①登坂

リムの軽さかホイールの剛性が高いからか組みつけの精度が良いからか、ギヤをかけた分きちんと進みます。緩斜面から劇坂までオールマイティに速く走れます。タイムを計ったら同じようなコンディションでキシリウムプロ+リチオン3のホイールより10分の坂で20~30秒、2分半の坂で10秒ほど速かったです。また1分程度のダンシングで一気に駆け抜けるようなアップダウンも反応が良いので楽にこなせ巡航速度も上がりました。

②平坦~降り

特に感動したのが自分の苦手な平坦降りでした。今までと同じように走っても明らかに速度が上がりました。これがリムの空力によるところなのかタイヤの性能なのかはわかりませんが、リムの軽さがデメリットに働いているようには感じませんでした。

③ブレーキ性能

これはアルミのホイールより劣るように感じました。シューはショップで推奨しているBBBのカーボン用のものを使用していますが、明らかに制動距離が増えたのでうっかりしていると突っ込みそうになります。ま、慣れの問題&いろんなシューを試してみます。

ディスク車までのつなぎにやすくて性能の良いホイールを探している方、練習もレースもガシガシ使いたい方に是非オススメできるホイールだと思います。私は買って大満足でした!今年のハルヒル、富士ヒル、乗鞍はこのホイールで戦います!


f:id:naru0107:20190515210344j:image